老後のおカネ

公的年金から、借金問題まで。

GPIFの仕事こそ、AI(人工知能)に任せるのが良い。無くなるべきシゴトの筆頭格。

GPIFの仕事こそ、AI(人工知能)に任せるのが良い。無くなるべきシゴトの筆頭格。

GPIFこそ、無くなってしまうが良い 少し前のお話。 書き留めておくのを忘れていました。 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は3月3日、平成28年10~12月期の運用実績が10兆4973億円の黒字になったと発表しました。 黒字は2四半期連続で、市場運用を開始した13年度以降では過去最高の運用益...

年金積立金を減らした真犯人は、GPIFではありません(笑)。

年金積立金を減らした真犯人は、GPIFではありません(笑)。

引き続き、年金積立金ネタを続けます。 参照記事 GPIF運用損、6兆円くらいで騒いではイケナイ(笑)。 年金積立金をめぐって、「株式運用損」であるとか「6兆円」といった刺激的なキーワードが飛びかうと、犯人捜しが始まり、 GPIFが悪いんだ! といった結論になってしまいがちです。が、積立金を目減りさせてしまった「真犯人」...

GPIF運用損、6兆円くらいで騒いではイケナイ(笑)。

GPIF運用損、6兆円くらいで騒いではイケナイ(笑)。

6兆円くらいで、騒いではイケナイ(笑)。 厚生年金と国民年金の積立金約130兆円の管理・運用は、厚生労働省所管の独立行政法人・GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が行うことになっています。2016年、年初からの株価の下落で、たった半月で約6兆円もの年金資産が失われたとのウワサが流れ、大騒ぎになっています。 たった...

厚生年金は、2033年に破綻する?!

厚生年金は、2033年に破綻する?!

直近の記事(年金積立金管理運用独立法人・ GPIFが国内債券離れの理由)に補足説明をしておきます。野口悠紀雄著『日本を破滅から救うための経済学』ダイヤモンド社の中から、「第4章・厚生年金は破綻する」に言及しましたので、「そうか、やっぱり厚生年金はハタンするんだな」と勘違いする人があるかもしれません。著者自身、タイトルと...

年金積立金管理運用独立行政法人・GPIFが国内債券離れの理由

年金積立金管理運用独立行政法人・GPIFが国内債券離れの理由

年金積立金管理運用独立行政法人という法人があります。英文名称を、Goverment Pension Investment Fund(以下、GPIF)といいます。公的年金を資産運用しています。賦課方式で運用されている公的年金に、本来、あるはずのない積立金。その不思議な歴史的いきさつについては、別の記事でふれました。(年金...

Return Top