老後のおカネ

公的年金から、借金問題まで。

厚生年金支給額、支払保険料が少ないほどオトクな仕組みとは?

厚生年金支給額、支払保険料が少ないほどオトクな仕組みとは?

今回は、同業者(社会保険労務士)が書いた記事の紹介です。たまたま、『All about』で見つけました。 https://allabout.co.jp/gm/gc/13465/ 厚生年金の仕組みの下では、支払保険料と支給年金額は比例しておらず、支払保険料が少ないほど費用対効果が大きいという趣旨です。 記事では詳しくふれ...

【公的年金】こども保険。基本的なことを理解していないから、カンタンに新しい「保険制度」がつくれると思ってしまう(笑)。

【公的年金】こども保険。基本的なことを理解していないから、カンタンに新しい「保険制度」がつくれると思ってしまう(笑)。

「こども保険」は、保険たり得ない。 報道されている考え方で、こども保険を保険として運営することにはムリがあるというのが、結論です。 保険というからには、保険料の負担、保険事故、保険金の受け取りが正しく定まっていることが必要です。 こども保険の場合、報道されているとおりなら、保険事故が何であるか定まっていないし、保険料の...

【こども保険】増税したいけど選挙も近いし、ムリ。社会保険料から財源をつくり子育て世代にアピールしようということか?

【こども保険】増税したいけど選挙も近いし、ムリ。社会保険料から財源をつくり子育て世代にアピールしようということか?

先日、「こども保険」について報道がありました。 突然のことです。 いくつも疑問点があります。 そもそも、「こども保険」とは何なのか? なぜ、今、こんなことを言い出したのか? なぜ、発表したのが小泉進次郎議員なのか? 順に考えてみます。 そもそも、「こども保険」って何? まず、「こども保険」が目指すところは、児童手当の増...

GPIFの仕事こそ、AI(人工知能)に任せるのが良い。無くなるべきシゴトの筆頭格。

GPIFの仕事こそ、AI(人工知能)に任せるのが良い。無くなるべきシゴトの筆頭格。

GPIFこそ、無くなってしまうが良い 少し前のお話。 書き留めておくのを忘れていました。 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は3月3日、平成28年10~12月期の運用実績が10兆4973億円の黒字になったと発表しました。 黒字は2四半期連続で、市場運用を開始した13年度以降では過去最高の運用益...

Return Top