老後のおカネ

公的年金から、借金問題まで。

『下流老人』人気でわかる高齢者の実態

『下流老人』人気でわかる高齢者の実態

  まさかの大人気(笑) 夜中に地元図書館のデータベースをいじくっていると、なんと、 現在の予約待人数:70 という結果が出てきました(笑)。 70人もの人が、「ぜひ、読んでみたい」と web上で行列(?)をしているのが、先の記事でも取り上げた藤田孝典『下流老人』(朝日新書)に他なりません。 参照記事 下流老人への道 ...

下流老人への道

下流老人への道

だれでも下流老人になりうる 現役時代から退職・老後に至るルートは、いくつか想定できます。 Aコース 正規社員→退職→十分な年金をもらって豊かな老後 Bコース 非正規社員・パート・アルバイト→退職→無年金・少額の年金で悲惨な老後 『下流老人』(朝日新書)の著者が想定する「下流老人」へのルートは、おもにBコースであり、社会...

Return Top