老後のおカネ

公的年金から、借金問題まで。

雇用保険関係書類。「マイナンバーの記載なきものは受理しない」という前に、中国の業者にマイナンバーにヒモ付けられた個人情報を手渡すのを止めていただきたい。

雇用保険関係書類。「マイナンバーの記載なきものは受理しない」という前に、中国の業者にマイナンバーにヒモ付けられた個人情報を手渡すのを止めていただきたい。

「平成30年5月以降は受付しません」と言いながら 厚生労働省は平成30年5月以降、雇用保険手続き関係の書類でマイナンバーの記載が必要なものについては、マイナンバーの記載がない限り返戻し再提出を求めるとしています。ということは、つまり「今までは記載がなくてもOKだったものが、5月1日以降、厳しくなる」と考えるのがあたりま...

平成29年10月から育児休業給付金の支給期間は子が2歳になるまで延長されます。

平成29年10月から育児休業給付金の支給期間は子が2歳になるまで延長されます。

保育所等における保育の実施が行われないなどの理由によって、子が1歳6ヶ月に達する日以後の期間についても育児休業を取得する場合、その子が2歳に達する日前までの期間、育児休業給付金の支給対象となります。 育児休業給付金の支給期間延長・概要 これまでは、保育所等の保育の実施が行われないなどの理由により、子が1歳に達する日後の...

政府が、高齢者の求人を増やそうとしているワケ。

政府が、高齢者の求人を増やそうとしているワケ。

働きたい<働かざるをえない 政府は来年度から、65歳以上の高齢者の就労を支援する政策を相次ぎ実施することになっています。ここ数年、ハローワークを訪れる65歳以上高齢者の数が急増しています。いよいよ、公的年金だけで老後の生活をまかなうことができた時代が終わり、基本的に、一生働く以外の選択肢はないことが多くの人に実感される...

高齢者雇用に「65歳からのハローワーク」が現実化?!

高齢者雇用に「65歳からのハローワーク」が現実化?!

十分な貯蓄が出来ず、公的年金もアテに出来ない、ということになれば、高齢になっても働き続けるしかありません。厚生労働省は平成27年5月8日、高齢者の雇用支援策を議論する有識者会議に対して、企業が高齢者を雇う場合の助成強化などの検討を求める報告書案を提示しました。 有識者会議は、5月内に正式な報告書を作成する予定。また、厚...

高齢者のためのハローワークインターネットサービス利用法

高齢者のためのハローワークインターネットサービス利用法

すでに年金が支給されるような高齢者になれば、よほど有力なコネでもない限り、さすがに転職や新しい職探しは難しいと考えがちですが、案外、そうでもありません。ハローワークが利用できます。 ハローワークの活用法 ハローワークの求人案件は、データベース化がすすんでおり、わざわざハローワークの所在地事務所に出かけなくても、自宅から...

Return Top