老後のおカネ

公的年金から、借金問題まで。

日本年金機構自ら、中国のデータ処理下請け業務先を探していたことが判明。

日本年金機構自ら、中国のデータ処理下請け業務先を探していたことが判明。

日本年金機構自ら、中国の下請け先を探していた 間違っていました。 年金機構が関わる下請け・二次下請け問題では、これまで、年金機構の1次下請け業者が「勝手に」「独断で」中国の2次下請けに個人情報を流していたと伝えられていました。これは、ま、そのとおりなんです。が、「けしからん」とばかりに1次下請け業者との業務委託を解約し...

勇ましいコトバを並べておけば年金行政を批判出来るとの思い込みは間違い。せめて、年金法の条文くらいは読んでいただかないと(笑)。

勇ましいコトバを並べておけば年金行政を批判出来るとの思い込みは間違い。せめて、年金法の条文くらいは読んでいただかないと(笑)。

年金問題を取り上げ批判する前に、十分な学習を 公的年金関連行政を批判する人は少なくない。世間ウケするようなことをひととおり並べておけば、世間も溜飲を下げ、とりあえず自分の株も上がるに違いない。と、お考えなのかも(笑)。しかし、残念ながら多くのケースにおいて、知識不足のために「批判」自体が間違っていたり、マト外れだったり...

年金機構、またしても(笑)。国民の個人情報など何とも思っていない(笑)。

年金機構、またしても(笑)。国民の個人情報など何とも思っていない(笑)。

毎度お馴染みの・・・ またやってしまいました(笑)。 「このフレーズの後に続く団体・法人名を答えなさい。」というクイズが出されたら、今なら誰でも正解が答えられるに違いありません。言うまでもなく正解は、 日本年金機構 さて、今回は何をやらかしてしまったのかと言えば、別件の再委託。先の業者は、あろうことか中国の会社に再委託...

平成30年4月からの年金支給額決定のメカニズムについて。いくら、詳細に決めたとしても、勝手気ままに変更するのでは意味はない(笑)。

平成30年4月からの年金支給額決定のメカニズムについて。いくら、詳細に決めたとしても、勝手気ままに変更するのでは意味はない(笑)。

平成30年4月からの年金支給額、複雑な決まり方 現状の年金額は賃金と物価の変動、マクロ経済スライドによるスライド調整率で決まります。 賃金の変動がプラスかマイナスか。物価の変動がプラスかマイナスか。組み合わせで、4つのケースが想定されます。平成30年4月からの年金額は、基本的には「賃金がマイナス、物価がプラス」というパ...

年金機構の業務委託先続報。日本国民の個人情報データが海外に流失した可能性は否定出来ない。

年金機構の業務委託先続報。日本国民の個人情報データが海外に流失した可能性は否定出来ない。

年金機構がデータ処理をまかせていた例の会社 実に興味深い続報が入って参りました(笑)。例の年金機構が業務委託をしていた会社。データ入力間違いと中国の業者への二次下請けで話題になった会社。 ネタ元は、AERA DOTの3月30日付記事です。月刊誌AERAのネット版ということなんでしょう。おそらく。 まず、タイトルからツッ...

マクロ経済スライドに寄せる期待?奇をてらった珍説でのウケ狙いは止めなさい(笑)。

マクロ経済スライドに寄せる期待?奇をてらった珍説でのウケ狙いは止めなさい(笑)。

しばらくぶりの公的年金・マクロ経済スライド 今回は公的年金の話題です。仮想通貨と公的年金の両方を扱うブロガーはごく少数だと思います(笑)。が、繰り返し言及している野口悠紀雄氏には、両者に関する現状日本語で読めて、かつ極めて深い話にふれることが出来る著作が何冊もあります。ま、仮想通貨も公的年金も間違いなく近未来の日本の行...

日本人の年金記録やマイナンバーのデータを収集する目的とは?

日本人の年金記録やマイナンバーのデータを収集する目的とは?

まぐまぐ!ニュースに詳細な報道がありました 続報をお伝えします。 この記事から読み始めた人は、まずは、こちらをご参照ください。 日本年金機構が被害者だなんて、とんでもないミスリードをしてしまいました。深く反省し、お詫びの上、訂正させていただきます。 https://rougo-okane.net/archives/15...

日本年金機構が被害者だなんて、とんでもないミスリードをしてしまいました。深く反省し、お詫びの上、訂正させていただきます。

日本年金機構が被害者だなんて、とんでもないミスリードをしてしまいました。深く反省し、お詫びの上、訂正させていただきます。

慣れないことはやるものではありません。 ひとつまえの記事にて、500万人分の個人情報が中国の業者の手にわたってしまった事件は、あくまでも受託業者が悪いんであって、ある意味、日本年金機構も被害者じゃないかとお伝えしてしまいました。 日本年金機構、500万人分の個人情報を中国へ まるでブログ記事を読んだかのような続報が入っ...

日本年金機構、500万人分の個人情報を中国へ。

日本年金機構、500万人分の個人情報を中国へ。

またしても、日本年金機構(笑)。 バカヤロー! 何度やったら、気がすむんだ? いいかげんにしろよ! 何回も、何回も! とりあえず、こんなところでしょう。日本年金機構への予想される罵声(はせい)。まとめてみました。日本年金機構は、立派な被害者なんですが(笑)。 「今回」は、当初の年金機構と業者の契約にもかかわらず、500...

標準報酬月額と厚生年金保険料

標準報酬月額と厚生年金保険料

標準報酬月額とは まず、標準報酬月額の説明になります。 標準報酬月額とは、保険料の計算をするためにつくられた「仮の報酬」で、被保険者の実際の報酬を等級ごとに分けたものです。保険料額表に記載があります。最新の保険料額表は、平成29年9月分(10月納付分)になります。平成29年9月に平成16年から続いた厚生年金保険料が最後...

Return Top