老後のおカネ

公的年金から、仮想通貨まで。

Read Article

人気の副業を即死させる広告ブロック、資産ブログの「終わり」の始まりか?

SPONSORED LINK

副業ネットビジネスの定番、アドセンス

Googleアドセンスを自分が運営するブログに貼り付けて広告収入を得る。アフィリエイトとして知られるお小遣い稼ぎ、副業です。初期費用がほとんどかからないために手がける人が多く、人気のネットビジネスです。ウチに居ながら稼ぐことが出来ますから、女性や高齢者にも人気です。

本来のアフィリエイトと違って、広告をクリックするだけで完結し報酬に反映されますので、ハードルが低いです。多額の報酬を得ている人もいれば、ノウハウを指南する教室・塾を運営する人もいます。ブログを運営する人のために記事の作成のみを引き受ける人もいます。

個人だけでなく、メディアを運営する会社が自社のサイトで運営しているケースも、web上でよく見かけます。

川上から川下まで裾野の広い、ちょっとした「産業」となっている感じです。

アドセンス「産業」が終わる日?

いまや一大産業と化したアドセンスを一瞬のうちに終了させてしまう可能性があるのが「Adblock Plus」というアプリ。先日、とあるきっかけで知る機会があり、試してみました。PC用とスマホ用があって、どちらも大がかりな設定作業もなく、ごくカンタンに導入出来ます。

「たいていの広告はブロックしてくれますので、記事に集中できて読みやすいかも。」と言って平然とはしていられません。というのも、自分自身が運営サイトでアドセンス広告を展開していますので。

PC版、Chromeで動く謎

ユーザーとしては、ありがたいですが、サイト運営者にとっては困った問題です。いやいや、今はPCではなくスマホからの方がアクセスが多いと言ってはいられません。PC版はブラウザごとの設定ですが、スマホ版はスマホ全体に効力がおよびます。

ただ、不思議なのはGoogleのブラウザであるChrome版も存在していること。まるで自殺行為じゃないか?と不思議に思っていたら、こちらの記事で謎は解明しました。

グーグルが「Chrome」に広告ブロック機能を付けた本当の理由
https://wired.jp/2018/02/22/google-chrome-ad-blocker/

ブロックされる広告は悪質なものだけで、かなり少ないとのこと。

とりあえず、一安心と言いたいところですが。

個人、企業を問わず、有料級のコンテンツを無料で公開するので、その代わりに広告収入を得る、というのがアドセンスを中心としたビジネスモデル。広告ブロックという流れが加速すれば、事態はあっという間に変わるかもしれません。

Return Top