老後のおカネ

公的年金から、仮想通貨まで。

Read Article

日本年金機構が被害者だなんて、とんでもないミスリードをしてしまいました。深く反省し、お詫びの上、訂正させていただきます。

SPONSORED LINK

慣れないことはやるものではありません。

ひとつまえの記事にて、500万人分の個人情報が中国の業者の手にわたってしまった事件は、あくまでも受託業者が悪いんであって、ある意味、日本年金機構も被害者じゃないかとお伝えしてしまいました。

日本年金機構、500万人分の個人情報を中国へ

まるでブログ記事を読んだかのような続報が入ってきました。

なんと年金機構は、受託業者が中国の業者に業務を再委託していることを知りながら、そのまま委託を続けていたとのことです。「他に業者が見つからない」と言い訳しつつ。

こんな日本年金機構を「被害者」などと、お伝えしてしまったのは全くのミスリードです。お詫びして訂正させていただきます。

やっぱりダメなんですね、日本年金機構

社会保険庁がダメだから、ということで刷新して日本年金機構が出来たはずなんですが、中味は全く変わっていないということなんでしょうか。独立行政法人になってといっても、職員の給料は税金でまかなわれています。

いろんな経緯があったものだから、年金機構の正規職員は窓口業務をやりません。各地の年金事務所の窓口で対応しているのは、派遣社員と行政協力の社会保険労務士です。そんな事情を知らない年金受給者や厚生年金被保険者は、マスコミの報道をベースにした怒りを、窓口で対応する「年金機構の職員ではない人たち」にぶつけてきます。困ったものです。

Return Top